埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

漫画

「パリピ孔明」2巻(原作:四葉タト 漫画:小川亮)講談社

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「パリピ孔明」2巻(原作:四葉タト 漫画:小川亮)講談社 (作品紹介) 過去記事→1巻 (感想) コロナ禍の今だとこういったイベント自体開催されてないんじゃない?というヤボなツッコミは不可でお願いします。 完全…

「ひとりでしにたい」(カレー沢薫著 原案協力 ドネリー美咲)モーニングツー8月号

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「ひとりでしにたい」(カレー沢薫著 原案協力 ドネリー美咲)モーニングツー8月号 (作品紹介) 以前紹介した記事はこちら→1巻 (感想) 今月号の評判が高かった(ソースはTwitter)ので、遅らせながらようやく読みま…

「Dr.STONE」16巻(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)集英社

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「Dr.STONE」16巻(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)集英社 (感想) 宝島編、ついに完結! 「面白かった」の一言につきます。 宝島編自体が予想以上に展開が長かったんで、「Dr.STONE」の良い点の一つである、展開ス…

「リエゾンーこどものこころ診療所ー」1巻(原作:竹村優作 漫画:ヨンチャン)講談社

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「リエゾンーこどものこころ診療所ー」1巻(原作:竹村優作 漫画:ヨンチャン)講談社 (作品紹介) 小児科の研修医遠野志保は、児童精神科の佐山クリニックに研修へ行ったことをきっかけに、児童精神科の医師を目指す…

「健康で文化的な最低限度の生活」9巻(柏木ハルコ著 小学館)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「健康で文化的な最低限度の生活」9巻(柏木ハルコ著 小学館) 昨日発売された最新刊です。 (作品紹介) 生活保護ケースワーカーとして福祉事務所で働き始めた義経えみるに起こる、目を背けてはならない「現実」を描い…

「天地創造デザイン部」1巻(原作蛇蔵&鈴木ツタ 作画たら子 講談社)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「天地創造デザイン部」1巻(原作蛇蔵&鈴木ツタ 作画たら子 講談社) (作品紹介) 神様は面倒になって動物たちを造ることを天地創造社のデザイン部に下請けに出した! 天使たちと天地創造社の面々たちが神様に依頼さ…

「マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~」3巻(町田粥著 メディアファクトリー)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~」3巻(町田粥著 メディアファクトリー) 令和2年6月現在最新刊 (作品紹介) 過去の記事 1巻 2巻 (感想) マキさんとうとうオンリーイベント参戦! ここら辺…

「マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~」2巻(町田粥著 メディアファクトリー)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~」2巻(町田粥著 メディアファクトリー) (作品紹介) 過去の記事→1巻 (感想) 衰退ジャンルオタクあるある第2巻! 今回作中作である「どき☆ジェネ」の中身が…

「ブルーピリオド」アフタヌーン8月号ネタバレ感想

※ネタバレ注意 待たせたな! 毎月恒例ネタバレ感想だ! 最新8巻は9月に発売予定だ!要チェック!! 今度の表紙はきねみさん辺りか? (本編感想) 「神輿編」完! リアル藝大祭は9月の上旬なので、季節先取りでお伝えしております。 さて、ネタバレ感想レ…

「善人長屋」第4集(原作西條奈加 尾瀬あきら 小学館)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「善人長屋」第4集(原作西條奈加 尾瀬あきら 小学館) (作品紹介) 過去の記事 「第1集」 「第2集」 「第3集」 令和2年6月現在の最新刊 第5集は秋頃発売されるらしい。発売が待たれる。 (感想) 第4集も様々な話が収…

「善人長屋」第3集(原作西條奈加 尾瀬あきら 小学館)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「善人長屋」第3集(原作西條奈加 尾瀬あきら 小学館) (作品紹介) 過去の記事 「善人長屋」第2集 「善人長屋」第1集 (感想) ハンカチをご用意ください。 ベタと言われようと何と言われようと、第3集は感涙必至です…

「善人長屋」第2集(原作西條奈加 尾瀬あきら 小学館)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「善人長屋」第2集(原作西條奈加 尾瀬あきら 小学館) (作品紹介) 1巻の感想はこちら→「善人長屋」第1集 (感想) 第2集では、大きく分けて3つの話が入っています。 そして、第2集では、第1集の最後に出てきた新九…

「じいさんばあさん若返る」1巻(新挑限著 KADOKAWA)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「じいさんばあさん若返る」1巻(新挑限著 KADOKAWA) (作品紹介) 長年連れ添ったリンゴ農家の夫妻、正蔵とイネ。 ある日の夜、ふたりが目を覚ますと若い頃の姿に戻っていた!!(ちなみに髪だけは白髪) さ…

「マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~」1巻(町田粥著 メディアファクトリー)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「マキとマミ~上司が衰退ジャンルのオタ仲間だった話~」1巻(町田粥著 メディアファクトリー) (作品紹介) 森山マミの上司(主任・女)に呼び出されて、知ったのは、同じ衰退ジャンルのオタクだった!ということ。 …

「夜廻り猫」第620話 道連れ(深谷かおる著 モアイ)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「夜廻り猫」第620話 道連れ(深谷かおる著 モアイ) (作品紹介) 夜廻りする猫・遠藤が心を癒す大人気8コマ漫画。 でも、今日紹介する第620話は遠藤出てこないです。 (感想) 第620話を一言でいうなら「全…

「わたしの証拠」第3回(カレー沢薫著 ビッグコミックオリジナル7月12日号)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「わたしの証拠」第3回(カレー沢薫著 ビッグコミックオリジナル7月12日号) (作品紹介) 過去の記事→「わたしの証拠」第1回 第2回が無いのは、すっかり見逃していたから。 1話完結だから、続きが分からないと読…

「犬の哭く村」全2巻(黒川こまち著 白泉社)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「犬の哭く村」全2巻(黒川こまち著 白泉社) (作品紹介) 犬神信仰が根強い伊佐月村。 電車も通らないのどかな田舎の村だが、とうとうゴルフ場建設の動きが出始める。 そんな中、ゴルフ場開発の調査に訪れた建設会社…

「ブラッディチャイナタウン」(杉本亜未著)~或いは杉本亜未先生の作品を語る~

※ネタバレ注意 ※エログロ注意報 (本日おススメする漫画) 「ブラッディチャイナタウン」(杉本亜未著) (作品紹介) 25歳前後の美男子ばかりを狙う連続バラバラ殺人事件を調査する柘植彰正。 被害者の一人と一緒に防犯カメラに写っていた(やはり美男子…

「裸一貫!つづ井さん」2巻(つづ井著 文藝春秋)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「裸一貫!つづ井さん」2巻(つづ井著 文藝春秋) (作品紹介) 「裸一貫!つづ井さん」の2巻目 以前書いた1巻の感想はこちら→1巻 (感想) 2巻もやはり、哲学的な事を言って管理人をドキリとさせるオカザキさんの…

「モディリアーニにお願い」(相澤いくえ著 ビッグコミックス)

※ネタバレ注意 (本日おススメする漫画) 「モディリアーニにお願い」(相澤いくえ著 ビッグコミックス) 令和2年6月現在、4巻まで発行されています。 現在ビッグコミック増刊号で絶賛連載中です。 (作品紹介) 東北にある美大を舞台に、同学年に3人し…

「善人長屋」第1集(原作:西條奈加 尾瀬あきら 小学館)

※ネタバレ注意 (本日おススメする漫画) 「善人長屋」第1集(原作西條奈加 尾瀬あきら 小学館) (作品紹介) 江戸の町中にある、店子も差配も皆善人と評判の「善人長屋」。 実は、店子が全員裏の稼業を持つというその長屋に、裏の顔を持たない、正真正銘…

「空白屋」1巻(とりのなん子著 双葉社)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「空白屋」1巻(とりのなん子著 双葉社) (作品紹介) 20年以内のお望みの1日の未来に行って帰ってこれる「うつろい屋」に関わった人々のタイムリープ・オムニバスストーリー (感想) タイムリープものは、本にし…

「服福人々」1巻(坂本拓著 集英社)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「服福人々」1巻(坂本拓著 集英社) (作品紹介) オッサンが二人連れ立って洋服を買いに行く話。 (感想) 一言でいうなら、初心者にとっても読みやすい洋服選びの物語です。 といっても、洋服に限らず、化粧とかのお…

「ガラスの箱庭」(相澤いくえ著 ビッグコミックオリジナル6月20日号)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「ガラスの箱庭」(相澤いくえ著 ビッグコミックオリジナル6月20日号) (作品紹介) 主人公かすみは、母と二人暮らし。 家は貧乏で、好きなファッションブランド「ネオン」を身に着ける余裕も当然ない。 ところがあ…

「藤子・F・不二雄[異色短編集1]ミノタウロスの皿」(藤子・F・不二雄著 小学館文庫)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「藤子・F・不二雄[異色短編集1]ミノタウロスの皿」(藤子・F・不二雄著 小学館文庫) (作品紹介) チビッ子たちに今もって大人気の「ドラえもん」や、「オバケのQ太郎」の作者、藤子・F・不二雄先生の短編集。1…

「魔王引退」1巻(遠藤淑子著 ㈱大都社)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「魔王引退」1巻(遠藤淑子著 ㈱大都社) (作品紹介) 魔界を統べる魔王が突然引退し、人間界に舞い降りた。 人間の青年(男)に変身し、愉快な(?)仲間達と送るある意味スローライフ漫画。 (感想) 遠藤淑子先生と…

「いいね!光源氏くん」4巻(えすとえむ著 祥伝社)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「いいね!光源氏くん」4巻(えすとえむ著 祥伝社) 令和2年5月31日現在での最新刊。5月に発行されたばかりです。 (4巻感想) 大団円…? これで一応完結なのか…な? 4巻では何故光源氏と頭中将が現代にやって来…

「日に流れて橋に行く」4巻(日高ショーコ ㈱集英社クリエイティブ)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「日に流れて橋に行く」4巻(日高ショーコ著 集英社) 最新刊発売。 (4巻感想) 鷹頭の過去がやっと少し判明します。 何故、「三つ星」に出資するかも、自身の過去に関係しているらしいことも分かります。 で、その肝…

「ブルーピリオド」アフタヌーン7月号ネタバレ感想

※ネタバレ注意 今日は何の日、アフタヌーン7月号の発売日 今月号のネタバレ感想に至っては、本編より先にこのサイト見た方が良いと思う。 肩透かし防止のため。 (7月号感想) 前月の復習→6月号ネタバレ感想 間に合うんかいコレと、神輿の当事者でもない…

「Sketchy」2巻(マキヒロテ著 講談社)

※ネタバレ注意 (本日紹介する漫画) 「Sketchy」2巻(マキヒロテ著 講談社) 令和2年5月24日現在での最新刊。 (作品紹介) 1巻紹介 3人の女性によるスケートボード群像劇 (感想) 1巻では超初心者クラスでしたが、この巻ではとうとう3人が同じ初…

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村