埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

動物漫画といったらこれ「動物のお医者さん」(佐々木倫子著 花とゆめコミックス)

「Heaven?ご苦楽レストラン」が民放ドラマでやっていますのね。原作は佐々木倫子氏の同名の漫画で、現在本屋で文庫版が販売されているのを見ました。

「Heaven?ご苦楽レストラン」も全巻読破してはいますが、佐々木倫子氏の漫画といったら、やはり「動物のお医者さん」を推します。

今更説明の必要もない位メジャータイトルですが、あえて言うと主人公が愉快な(?)仲間たちとともに北海道H大学獣医学部で獣医師(だから動物のお医者さん)を目指す物語です。

 

今日おススメポイント

・動物漫画の名作、いやもう古典でしょう

・絵が巧い

・人と人の距離感が抜群に良くて、一種のユートピア世界に浸れる

 

シベリアンハスキーブームの火付け役となった漫画です。

絵が巧く、ジャンルは少女漫画でありますが、老若男女問わずおススメできます。漫画を読まない世代の男性の方でも鑑賞に耐えられるレベルだと個人的に思います。

逆にいうと、少女漫画にありがちな恋やキラキラ(?)は全くありません。ですが、ある意味ユートピアともいえるほど、人と人の距離感が絶妙です。近すぎず、遠すぎず。これ、「動物のお医者さん」だけでなく佐々木倫子氏の漫画に共通していえることで、私が佐々木倫子氏の漫画を好きな理由の一つでもあります。

 

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村