埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

私の本棚③「スキップとローファー」1、2巻(高松美咲著 アフタヌーンKC)

私の本棚③「スキップとローファー」1、2巻(高松美咲著 アフタヌーンKC

当ブログ第1回目のおススメ漫画ブルーピリオド

自分の全てを何かに捧げた人へ

と同じ雑誌月刊アフタヌーンに掲載されているので、単行本を書店で見かけて既刊2巻を購入し、読みました。

 

高偏差値高校に首席入学した女の子のスクールデイズ。彼女のことが気になる男の子(当然イケメン)がいるよ!

 

バリバリの優等生が主人公の恋愛少女漫画といえば「彼氏彼女の事情」(津田雅美著)が有名ですが、「スキップとローファー」の学校では高偏差値高校という設定のわりには物凄くまったり(*´ω`)したスクールデイズです。恋愛(?)模様もまったりしているのは、やはり今の時代を反映しているからでしょうか?

以上、全て読むかどうかは自己責任でお願いします。

 

追記

今思い出すと、「彼氏彼女の事情」はかなりぶっ飛んだ内容と展開だった。

気になった方はそちらもどうぞ。

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村