埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

「トクサツガガガ」3巻(丹羽庭著 ビッグコミックス)

※ネタバレ注意

 

(本日おススメする漫画)

トクサツガガガ」3巻(丹羽庭著 ビッグコミックス

 

(3巻ネタバレ感想)

相も変わらずオタクあるあるネタには激しく同意します。

まずは第23話。<>は引用。

<「週末には特撮が待ってる!」と思えばこそ仕事ができるの!

はた目にはロクデナシに見えるだろうけど、これを失ってまともになるかというと、

「無意味のロクデナシ」になるだけだから!>

“特撮”部分に自分の趣味嗜好楽しみをお好きに入れて頂ければ、大体の社会人に対して言えることではないでしょうか。

 

そして第24話。

自分が面白いと思った漫画や本を広めたいのと、自分が新しいジャンルを開拓する際に欲しいと思っていた紹介ブログを作りたくて、この埋もれ木図書館を開設しました。

今日も今日とて、文字で感想を書き連ねていますし、管理人である私自身新しいジャンルを調べたり、他の人の感想をネットで漁ってはいるものの、やっぱり生身の会話は良いよね~。ホント。うまくかみ合わないことも含めて。ダイレクトの良さがあります。

ここら辺は、今までほぼ独りで楽しんでいた仲村さんにとって特オタ仲間が出来て良かったよねと本当に思う場面です。

 

いよいよ28話から北代さんの話が始まります。

彼女がどうしてここまで仲村さんを嫌悪しているのか、そしてオタクとは関係ない周りの人たちとも打ち解けないのか、いよいよその核心に迫ります。

 

まて次号、でなかった。待て次巻。

 

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村