埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

雨と詩 三好達治「大阿蘇」

 

本日、福岡、佐賀、長崎の3県で大雨特別警報が出ました。

おらが地域でも連日雨、雨、雨で、正直他人事ではありません。

 

「雨」というと管理人が思い浮かぶのがやはり三好達治氏の詩、「大阿蘇」です。

「雨は蕭蕭(しょうしょう)と降つてゐる」の言葉で有名なあの詩です。

管理人はチビッ子時代に教科書でこの詩を知りました。

今もチビッ子たちが習うかどうかは不明ですが、「ミステリと言う勿れ」でも出てきていましたよね。

 

「ミステリと言う勿れ」のイメージが強くなりすぎて、今では三好達治氏の詩=教科書ではなく、三好達治氏の詩=「ミステリと言う勿れ」のあの場面にすり替わっているような気もしなくもありません。

同じく三好達治氏の詩である「乳母車」も出ていましたし。

 

 

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村