埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

「カレー沢薫 アクマの辞典 第62回」

※ネタバレ注意

 

(本日紹介するエッセイ)

カレー沢薫 アクマの辞典 第62回」

 

(感想)

今回のテーマは「口下手」

 

自分は「口下手」と思っている人や、「私の話ちゃんと聞いてるの!?」と怒りのあぜ道を顔に貼り付かせた相手に言われたことが何度もある人は一読のエッセイ。

特に後者の方はこのエッセイを是非脳に刻んで頂きたい所存です。

 

本人は「今まで黙ってても事が済んでいた」と思っているかもしれないですが、相手からすれば本人が言わない限り何を考えているか分からない上に、結局「報告」「連絡」「相談」なく、「説得」の過程すらすっ飛ばして勝手な行動を取られるので、このエッセイでいうところの

「行動は完全にモラハラクソ野郎なのだ。」

となります。

相手の言う事を100%肯定するつもりがないなら、上手い下手以前に相手に「伝達」することは、相手に対する最低限のマナーだと、管理人は思います。

 

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村