埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

「チェンソーマン」3巻(藤本タツキ著 ジャンプコミックス)

※ネタバレ注意

 

(本日紹介する漫画)

チェンソーマン」3巻(藤本タツキ著 ジャンプコミックス

 

(作品紹介)

過去の記事

1巻

2巻

 

(感想)

3巻の表紙は姫野先輩です。

今回初めて紹介しました。

何故なら、3巻で退場してしまうからです。

 

早っ。

かつて見送ったバディや同僚たちの数と、彼女のキャリアを考えるともう少し長生き出来そうな気もするんですが、あっさり退場。

最期までアキを想い、彼の心配をしていました。

彼女の登場と退場があまりにも早く、そしてあまりにも切ないので書きました。

 

ちなみに3巻では、1巻の1話の続きが出てきます。

何と、あのデンジを裏切ったお爺さんのお孫さんが登場。

管理人、すっかり忘れていました。

 

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村