埋もれ木図書館

おススメの漫画・本・ゲームもろもろの紹介をします。

「Sketchy」3巻(マキヒロテ著 講談社)

※ネタバレ注意

 

(本日紹介する漫画)

「Sketchy」3巻(マキヒロテ著 講談社

 

(作品紹介)

憧子を中心に語られるガールズスケーター物語。

令和2年9月、最新刊

 

(感想)

全くの初心者憧子を中心に、スケボーの腕がさまざまな女性たちの物語。

確かにこれはスケボーの物語ではあるんですが、その奥で語られているのは、上手くいかない人生に思い悩み、時には自分の存在意義さえ疑うほど揺れる彼女たちの心の物語です。

スケボーをしていれば、悩みが全て消えてなくなることはないのですが、それでもスケボーをやっていることで、花火を見る事が出来たり、誰かに喜ばれたりする。

ちっちゃい事なんですが、別にスケボーでなくても花火を見る事も、誰かを喜ばせることも出来るけれど、でもこの話はスケボーなんです。

 

続きが楽しみですが、巻末の予定だと4巻は1年先とのこと。

発刊ペースをあげて頂きたいです。

このブログランキングに参加しています。 この記事を読んで「押す(推す)ことにやぶさかでない」方は、どうぞ応援クリックをよろしくお願い致します。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村